神保町・耐震

2010/9/7

エントランスホールに現れた構造壁と梁への違和感のないデザイン

・2008年改修済み事業用オフィスビルの耐震性を改善

・2010年2月、耐震工事完了

外観 施工前 外観 施工後

・以下の耐震改善工事を実施
①エントランス外壁側に耐震壁新設、地中梁拡幅及び2階梁新設
②1~7階専用部西側に耐震壁新設
③1階専用部内柱1本に繊維補強

外観 施工後 夜景

・夜間はエントランス廻りの外壁照明により、建物の認識性を向上

アプローチ廻り 施工前 アプローチ廻り 施工後

・風除室廻りの壁面に、ホール内部のイメージを踏襲したライムストーンを門型に貼付

アプローチ廻り 施工後 夜景

・門型及び風除室際のスリットに間接照明、風除室庇上部にアッパーライトをそれぞれ設置

エントランスホール 施工前 エントランスホール 施工後

・風除室廻りの壁面は、既存と同じライムストーン貼りを踏襲

エントランスホール 施工前 エントランスホール 施工後

・風除室・自動扉を更新、全面ガラス貼りとし圧迫感のないデザインへ変更

専用部耐震壁増設部 施工前 専用部耐震壁増設部 施工後

一部開口部を除いて耐震壁新設

This entry was posted in 施工実績とコンセプト and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.