神保町

2010/8/30

色彩にコントラストを持たせ、照明や造形物を組み合わせて陰影を生じさせるデザイン

・1986年竣工の事業用オフィスビルを全面改修

・2008年1月、改修工事完了

外観 施工前 外観 施工後

・タイル面は浮き調査・補修、目地シール更新、クリーニングを実施
・吹付面は一部爆裂部分補修、目地シール更新、塗装更新を実施

外観 施工前 外観 施工後

・違法状態であった独立看板を、袖看板へ付替え

外観 施工前 外観 施工後

・左右エントランス床石に前面歩道とに段差があったため撤去し、身障者対応の一環としてスロープへ変更

外観 施工後 夜景

・エントランス部夜間照明として、脇壁用アッパーライト、風除室庇上部アッパーライト及びビル名LED照明をそれぞれ設置

エントランスホール 施工前 エントランスホール 施工後

・特徴のないシンプル且つ無表情な吹抜空間を、マテリアルの見直し、色彩のコントラスト、照明や造形を組み合わせた陰影デザインを取り入れ、表情のあるエントランスホールへ一新

1階エレベーターホール 施工前 1階エレベーターホール 施工後

・総合案内板などのサイン、自販機置場移設等により、来館者の動線を整理

基準階廊下 施工前 基準階廊下 施工後

・床、壁、天井及び照明器具を全更新し、1階の色彩・デザインとの統一性を確保

This entry was posted in 施工実績とコンセプト and tagged , , , , . Bookmark the permalink.