今週の野花㊲-山帰来

2012/6/25

山帰来 (サンキライ)

今回登場の山帰来(サンキライ)は、もともとは猿捕茨(サルトリイバラ)と言うようです。 実は毒を消すために使われ、その際に山に入って実を食べて帰って来たことから、山帰来と呼ばれるようになったとのことです。

秋の赤い実はクリスマスの花材に使われるようですが、今の時期の青葉や青い実も生命力にあふれ魅力的です。 山帰来の枝ぶりをいかし、河原撫子(カワラナデシコ)と岡虎尾(オカトラノオ)の白、そして蛍袋(ホタルブクロ)の紫を合わせてみました。

This entry was posted in FUJINO BLOG, 今週の野花. Bookmark the permalink.