今週の野花㉙-西王母

2011/11/7

西王母 (セイオウボ)

この季節は例年だと、晩秋から冬の訪れが確かになる頃ですが、今年はまだまだ暖かい日が続いています。 いつも立ち寄る花屋で、普通は冬から春にかけて咲くものと思っていた椿を見かけました。 店員さんに聞いたところ、それは早咲きの椿で西王母(セイオウボ)と呼ばれる種類でした。 花の少ないこの時期、西王母はどの花よりも可憐な蕾を膨らませていたので、迷わずに買い求めました。

 

 

西王母椿に酸実の照葉を生ける

左の写真は、僅かに桃色づいた西王母の蕾に、季節感を照葉の酸実(ズミ)に託して、飴釉の徳利に生けたところです。 穏やかな秋を演出してみました。

This entry was posted in FUJINO BLOG, 今週の野花. Bookmark the permalink.