石のはなし⑦-ポルトロ

2010/10/8

ポルトロのペーパーウェイト

最も高価な大理石の一番目に挙げられるのが、ポルトロ (Portoro) という石。
原産地は、イタリアの西海岸北部、リグリア海に面したラ・スペツィアという軍港都市の近くです。昔は海底から採掘されたそうですが、今は鉱脈の繋がる陸地の丁場(石切場)から採られています。

模様は、黒色の地に金色の帯柄が入っており、眺めていると豪華でリッチな気分にしてくれます。私の記憶が正しければ、銀座の某有名ブランドショップの外壁に一時期使われていたと思います。また最近聞きつけた情報によりますと、某大手銀行の大口顧客用貸金庫室の壁にも使用されています。

写真は、今春のイタリア訪問時に、お土産として買ってきたポルトロのペーパーウェイトです。
日頃、これを居間の飾棚に置いていますが、ちょっと小さくてお洒落なものを手に入れたという感じで、私がとても大切にしている石のコレクションの一つです。

This entry was posted in FUJINO BLOG. Bookmark the permalink.