雨掛かり部分の床石表面が滑りやすくて困っていますが、何か良い解決策はありますか?

2010/9/29

床御影石表面の本磨きをバーナー仕上に変更した例

雨掛かり部分の床に、本磨きの御影石が貼られている場合があります。雨の日には特に滑りやすいと、テナントから苦情が寄せられたことはありませんか?

一つの解決策として、既存の本磨きをバーナー仕上に変更することをお奨めします。これはアセチレンと酸素を用いて、石材表面全体に現場でバーナー掛けを行います。このバーナー仕上は、石表面仕上のなかでも滑り止め効果の高いものです。

写真は、目地部分に巾55mm程度のマスキングテープを貼り、それ以外の部分にバーナー掛けをした例です。バーナーが掛かっていない目地部分がアクセントとなり、見栄え良く綺麗に仕上がりました。

This entry was posted in FAQ. Bookmark the permalink.